ドイツ語とスヌーピーが好きな人の日記

いろんなこと(語学・趣味・ラジオなど)に挑戦する記録にしたいと思ってます。あと半年、時間だけはあるので

「良いお年を」について。

12月も下旬。

美容系YouTuberの「今年のベストコスメ!」や、「年末大掃除!断捨離」なんて動画が投稿され始め、今年を振り返る番組も増えてきました。


YouTubeでもTVでも、みーんな、「もう2018年がもう終わっちゃうって信じられません」的なコメントばかり。


私は、ごみクズ人間だから、「個人の感想別に聞いてないし!」「さっきも聞いたし!!」「そのコメントに尺取る必要ないでしょー!!!」なーんて上から目線で、文句言ったりしてたのですが。


本日バイト先で初の「良いお年を」を言うことになり、

そうするとやっぱり、「今年も終わっちゃうなんて信じられないですねー」的なことを続けて言いたくなり、

文句言ってゴメンナサイ、言いたくなりますヨネ、分かりマス、ゴメンナサイ、、という気持ちへ変化。


と、ここで、毎年こんなことを繰り返してるなぁと思い出すのです。


たぶん来年も、「今年が終わるの信じられない」系のコメントに、少し苛立った後に、自分でも言いたくなっちゃうんだろうなぁ、と思います。